« 『刑事コロンボ』「魔術師の幻想」観る | トップページ | 『刑事コロンボ』「闘牛士の栄光」観る »

2006年12月17日 (日)

「月刊岡田斗司夫2号」読了

 いわゆる同人誌、「月刊岡田斗司夫2号」読了。著者の岡田斗司夫さんご自身がおっしゃっておられるとおり、「月刊」はあくまで本のタイトルであって、本当に毎月出版されているわけではない。

 今回の2号は、3部構成。
第一特集 岡田斗司夫・暴言放言集
第二特集 八谷和彦さんとの対談
第三特集 イベント「プチクリになろう!」レポート
といった具合。

 第一特集の中でもおもしろかったのは、「『ゲド戦記』についての暴言」。「スタジオジブリは今こうなっている!」という内幕暴露話をあくまで岡田さんの主観で書き綴った文章。
「ジブリ作品は、世界でも最高水準のアニメですわ」
などとおっしゃっる方がお読みになると、卒倒するような内容。なるほど「暴言放言」である。

 第二特集で岡田さんと対談している八谷和彦さんは、一口で言えばポストペットを発明した人。しかし、しろうとながら、宮崎駿さんが監督したアニメ映画『風の谷のナウシカ』に登場するナウシカの愛機メーヴェをホントーに開発していらっしゃる。もう、クライスラーのインペリアルを改造して『ウルトラセブン』に登場するポインター作っちゃう人とか、鉄の塊で『装甲騎兵ボトムズ』に登場する1/1スコープドッグ作っちゃう人とか、オタクな舞台は、おもしろキャストで一杯だ。

 ちなみに、「月刊岡田斗司夫2号」は、下記のサイトで通販で購入できます。

「出版評論社NetShop」
http://bestseller.shop-pro.jp/

|

« 『刑事コロンボ』「魔術師の幻想」観る | トップページ | 『刑事コロンボ』「闘牛士の栄光」観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/4585296

この記事へのトラックバック一覧です: 「月刊岡田斗司夫2号」読了:

» となりのトトロを中心にジブリの魅力をたくさん紹介 [となりのトトロって?]
となりのトトロを中心にジブリの魅力をたくさん紹介。 ジブリ情報やまっくろくろすけなど [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 01時27分

» スタジオジブリと三鷹の森美術館 [スタジオジブリ]
スタジオジブリの作品に関してのサイトです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 14時23分

« 『刑事コロンボ』「魔術師の幻想」観る | トップページ | 『刑事コロンボ』「闘牛士の栄光」観る »