« 「文筆業サバイバル塾」第二期第4回 | トップページ | ライター面談依頼メールに返信 »

2007年1月27日 (土)

『大進撃放送BONZO!』#94放送

 『大進撃放送BONZO!』#94放送される。今回は、プレイステーション2用ゲームソフト「デストロイ オール ヒューマンズ!」について、氷川竜介さん、担当プロデューサーであられるセガの小堤さん、さらに、開田裕治さんにお話をうかがっている。

 冒頭、わたしは、一つの提案をしている。例えば、『Mr.BOO !』という映画シリーズがあるわけだが、この原語を日本語にそのまま置きかえても、まったくおもしろくない。このセリフに広川太一郎さんが独特のアレンジを加えることによって、はるかにおもしろくなるわけである。このような効果を、「広川効果(Hirokawa effect)」と呼ぼうという話。そして、この広川効果を故意に引き起こす目的で制作されたのが、この「デストロイ オール ヒューマンズ!」の移植版というわけだ。

 あと、インタビューの中で小堤さんがおっしゃっている、このゲームのプレゼンをした「ある場所」というのは、と学会の例会のことだそうだ。その場に同席していた開田裕治さんの奥様、開田あやさんが、これを観た瞬間、「パッケージの作画は、ぜひうちの開田に!」と申し出られたそうだ。

 収録の合い間に小堤さんにお聞きしたところによると、移植版制作の際に手の空いた時期があり、スタッフロールを制作したのだそうだ。わたしが、初めて観たこの作品の映像資料が、そのスタッフロール。いやあ、久しぶりに腹を抱えて笑い転げましたよ。わはは、バカ(もちろん、誉め言葉)だコイツら! ゲームなんてやったことないのに、すっかりプレイステーション2が欲しくなってしまった。未見の方は、ぜひコチラ(↓)をご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=Vpd0utw0eFY&mode=user

|

« 「文筆業サバイバル塾」第二期第4回 | トップページ | ライター面談依頼メールに返信 »

コメント

そうそうひさびさにタメになった番組だった。
思わず買いたくなったよ。

BONZOもタイアップさせて貰ったら良かったのに。
キマタンを声優として送り込むとか。

投稿: フリーデザイナA | 2007年1月29日 (月) 18時07分

 やっと出るので!?トンデモ本大賞以来、待ち侘びておりました。滂沱!!

投稿: キグルイ | 2007年1月29日 (月) 18時13分

はい、私はバカです。

投稿: 小堤@セガ | 2007年1月30日 (火) 15時45分

 あら、小堤さん。こんなところまで、ようこそ。

 今度この手の企画やるときは、ぜひ、わたしにも声かけてください。

 全バカ才能をささげて、お手伝いさせていただきます(^_^;

投稿: 木全 直弘 | 2007年1月30日 (火) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/5124268

この記事へのトラックバック一覧です: 『大進撃放送BONZO!』#94放送:

« 「文筆業サバイバル塾」第二期第4回 | トップページ | ライター面談依頼メールに返信 »