« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

「岡田斗司夫2デイズ」第二夜

 昨夜にひき続き、ロフトプラスワンで催されたイベント「岡田斗司夫2デイズ」に参加。

 今夜は、第二夜「岡田斗司夫の『遺言』」。岡田さんが「アマチュア時代から現在まで、作った作品についていろいろ語ります」というもの。岡田さんがアニメ映画『王立宇宙軍』を世に送り出すまで、どれだけ苦労したかを思い知らされる。

 予算は、その20分の1くらいだけど、わたしもプロデューサーとして、テレビ特撮ドラマ『侵略美少女ミリ』を製作した苦労があるので、つらさは、痛いほどよくわかる。

 会場では、「文筆業サバイバル塾」で一緒だったキグルイ氏と再会。久しぶりに話せて楽しかったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

「藤岡藤巻」取材

 JR浜松町駅前のラジオ局・文化放送にて、「藤岡藤巻」取材。

 かねてより申し入れていた取材の許可がおりたため。今日は、「藤岡藤巻」が出演するラジオ番組「藤岡藤巻の一フジ二フジ三オヤジ」の収録日なのだ。文化放送に到着してみると、同番組の打ち合わせ中だった。

 取材に先立って、収録に立ち会う。テレビ番組の収録現場にはさんざん立ち会っているが、ラジオのそれは初めてなので、うれしい。来年の夏公開予定の宮崎駿監督のアニメ映画『崖の上のポニョ』の主題歌を初めて聴くこともできた。これ、いい曲だよ。

 収録後、取材。無事、終了。

 その後、スタッフと別れて、新宿のロフトプラスワンへ。岡田斗司夫さん、木原浩勝さん出演の「岡田斗司夫2デイズ」第一夜「ダイエットとベストセラーの秘密・ぜんぶ語ります」の最後の30分だけ参加できた。あの、よーしゃべる岡田斗司夫さんを黙らせておいて、木原さんしゃべるしゃべる。さすが鍋奉行体質。

AM1134kHz 文化放送 JOQR
http://www.joqr.co.jp/

「藤岡藤巻の公式サイト」
http://rogan.la.coocan.jp/xoops/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

「パチモンサミット2007秋」取材記事掲載

 先日送った「パチモンサミット2007秋」の記事が、さっそく、インターネットのニュースサイト「マイコミジャーナル」に掲載された。

 記事は、以下のとおり。

【レポート】「パチモンサミット2007秋」に潜入取材 - 限りなきパチ怪獣への想い

(1) 「パチ怪獣」とは何か
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/27/pachimon/index.html
(2) 「パチモンサミット」とは
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/27/pachimon/001.html
(3) 「パチモンサミット2007秋」
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/27/pachimon/002.html
(4) 「コダマレコード/怪獣がいっぱい特集号」
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/27/pachimon/003.html
(5) 「5円引きパチ怪獣ブロマイド」
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/27/pachimon/004.html
(6) 「抽選会/即売会」
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/27/pachimon/005.html
(7) 唐沢なをき氏コメント
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/27/pachimon/006.html
(8) 堤哲哉氏コメント
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/27/pachimon/007.html
(9) 喜井竜児氏コメント
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/27/pachimon/008.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

「パチモンサミット2007秋」取材記事寄稿

 10月13日に取材した「パチモンサミット2007秋」の原稿をやっと書き上げ、編集部に送る。掲載が楽しみだ。

「アマプロ」ホームページ
http://amapro.hp.infoseek.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

怪獣と美術

 三鷹美術ギャラリーにて、「怪獣と美術-成田亨の造形芸術とその後の怪獣美術-展」観賞。

 同展は、今日が最終日。ぎりぎりセーフだ。午前9時45分、同ギャラリーの入っているJR三鷹駅前のビルCORALに到着。しかし、まだエレベーターも動いていない。10時の会場時間直前、エレベーターが動きだす。5階のギャラリーへ。

 成田亨さんと高山良策さんが、単なる怪獣デザイナーではなく、いかに優れた芸術家であったかをあらためて思い知らされる。芸術の秋を満喫した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

「O.E.S.うた会」取材記事

 10月8日に取材した「O.E.S.うた会」のレポート記事が、ようやく、インターネットのニュースサイト「マイコミジャーナル」掲載にこぎ着けた。

【レポート】アニソンの宴「O.E.S.うた会」 - 13年10カ月間にわたり、毎月休みなく続けられてきた集い

(1) 全員全曲絶唱だっ!
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/18/oes/index.html
(2) 参加者が持ち寄ったテープを上映し、ともに楽しむ
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/18/oes/001.html
(3) 参加者の声(1)~初心者の方
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/18/oes/002.html
(4) 参加者の声(2)~ベテランの方
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/18/oes/003.html
(5) O.E.S.代表インタビュー
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/18/oes/004.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

単行本の原稿送られてくる

 単行本の原稿、第2章と第3章の分が送られたきた。

 さっそく、目をとおす。なるほど。さて、この先、どうなるやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

「パチモンサミット2007秋」取材

 新宿歌舞伎町ロフトプラスワンにて、「パチモンサミット2007秋」取材。

 会場は、130名を超えるお客さんで、ぎっしり。むせ返るほどの熱気にあふれている。

 このイベントの出演者は、喜井竜児さん、堤哲哉さん、唐沢なをきさんのお三方。唐沢さんの奥さんと初めて親しくお話させていただく。今後とも、よろしくお願いいたします。

「アマプロ」ホームページ
http://amapro.hp.infoseek.co.jp/

唐沢なをきオフィシャルウェブサイト「からまん」
http://www.nawosan.com/

新宿ロフトプラスワン
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

「藤岡藤巻」取材申し入れ

 「藤岡藤巻」に取材を申し入れる。

 新しくラジオ番組も始まったことだし、その告知の意味でも。と思って申し入れたら、「藤岡藤巻」が来年公開予定の宮崎駿監督のアニメ映画『崖の上のポニョ』の主題歌を歌うことになったことを知り、びっくり仰天する。これで、ブレイクは、確実だ。

「藤岡藤巻の公式サイト」
http://rogan.la.coocan.jp/xoops/

スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI
http://www.ghibli.jp/top.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

「O.E.S.うた会」取材

 「マイコミジャーナル」の取材で、「O.E.S.うた会」に行く。

 今日は月曜日だが、祝日なので開催された。

 もう何度も訪れたイベントだが、毎回様子は、まるで変わらない。このイベントが開かれるようになってから、13年と10ヶ月が経過しているのだが、ずっと、この調子なのだそうだ。すごいなー。

OESうた会ホームページ
http://www.geocities.jp/oesutakai/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

「藤岡藤巻」ラジオ

 文化放送にて「藤岡藤巻」のラジオ番組聴く。

 文化放送のホームページによると、番組タイトルは、「藤岡藤巻の一フジ二フジ三オヤジ 」というハズなのだが、タイトルコールは、一切なし。例によって、テンションの低いトークが続く。藤岡さんが葉書やメールでのリアクションをやたら欲しがっていたのが、おもしろかった。

AM1134kHz 文化放送 JOQR
http://www.joqr.co.jp/

「藤岡藤巻の公式サイト」
http://rogan.la.coocan.jp/xoops/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

『フィギュアの王国』#113収録

 『フィギュアの王国』#113収録。

 今回のディーラーさんは、コトブキヤさん。例によって、『スターウォーズ』などのフィギュアを山ほど持って来ていただく。これらは、スタジオ狭しとディスプレイされた。

 わたしも例によって、フリップを持参して説明。

 おまけに、収録終了間際に初見の原稿でナレーションを読む。

 終了後は、スタッフ、キャストの方々と、ラーメン屋へ。初めて食べる味だが、おいしかった。ごちそうさまでした。

『フィギュアの王国』
http://www.actontv.com/tv/contents/figure2/

KOTOBUKIYA
http://www.kotobukiya.co.jp/kotobukiya/index.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

「いまこそ」Vol.10 ナレーション収録

 DVDマガジン「グレートエイジ いまこそ」Vol.10 ナレーション収録。

 4回目となる「いまこそ」ナレーション収録だが、今回も大変だった。六本木のスタジオに16時に入り、途中、夕食の休憩をはさんで、終電がなくなるかと思われた23時過ぎまで、ずーっと収録。なにしろ、ナレーション原稿が、44ページもあったからなあ。前回同様、スタッフの方にJR浜松町駅まで車で送っていただき、ようやく、終電の1本前の電車に乗ることができた。今回も、送っていただいて、どうもありがとうございました。

「グレートエイジ いまこそ」Vol.10
http://www.fujisan.co.jp/Product/1281682334/b/187452

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

取材申し込み

 「マイコミジャーナル」に掲載する次の企画として、「O.E.S.うた会」と「パチモンサミット2007秋」の取材を申し入れる。

 これらは、いずれも定期的に開かれているイベントだ。その詳細は、下記をご参照のこと。

OESうた会ホームページ
http://www.geocities.jp/oesutakai/

「アマプロ」ホームページ
http://amapro.hp.infoseek.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »