« 『大進撃放送BONZO!』 | トップページ | マルサンさん記事掲載 »

2008年3月 4日 (火)

「ウルトラファイト番外地」購入

 秋葉原の書泉ブックタワーにて唐沢なをき著「ウルトラファイト番外地」購入。

 必要があって資料本として買い求める。最初の方をちょっと読んでみたが、『ウルトラファイト』のあのゆる~い世界を見事に表現している。

 もちろん、『ウルトラファイト』のうち、『ウルトラマン』と『ウルトラセブン』の戦闘シーンの抜き焼きを用いた回の方ではなく、造成地に怪獣の着ぐるみを持って行って、どつき合いをさせている回の方の世界。

 そういえば、以前、単行本「甦れ!ウルトラ黄金時代」の原稿を書かせてもらった時、『ウルトラファイト』のことを「既存のフィルムの使い回し」と書いたら、編集段階で、「子どもたちが一番観たいシーンを抜き出したもの」と直され、意味が逆転したことがあった。『ウルトラファイト』のことをえらく評価している人がいるもんだと感心したが、唐沢なをき先生もそのお一人というわけだ。

 先日、唐沢先生にインタビューしたおりに聞いた言葉を思い出す。

「『ウルトラマン』と『ウルトラセブン』のコミカライズ作品は多くあるが、『ウルトラファイト』をコミカライズした者は、わたしが初めてだ」

 そりゃあ、そうだろうなあ(^_^;

|

« 『大進撃放送BONZO!』 | トップページ | マルサンさん記事掲載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/10974110

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウルトラファイト番外地」購入:

« 『大進撃放送BONZO!』 | トップページ | マルサンさん記事掲載 »