« KARIYACON 2009 in Winter 初日 | トップページ | 総見 »

2009年12月31日 (木)

KARIYACON 2009 in Winter 最終日

 昨日の続き。

 酢こんぶ氏の持って来た『CLAYMORE』観るのが、だんだん楽しみになってきた。これテレビで放送されてたんかい。なんか猟奇事件でも起きれば、またぞろ悪役に仕立て上げられかねない血しぶきドバッな描写満載だぞ。

 今回わたしが持ち込んだのは、『探偵!ナイトスクープ』のカネゴンの着ぐるみを作る回など。まあ、そこそこ受けたので、よしとしよう。

 皆さん、よいお年を。

|

« KARIYACON 2009 in Winter 初日 | トップページ | 総見 »

コメント

ひよったな!キマタン!

カネゴンの着ぐるみ作成なんて、大伴昌治のウルトラ怪獣大図鑑に既にペスターの着ぐるみ作成とともに作り方が載ってるじゃないか。まったく目新しくない。
攻めても「秘密」や「魍魎の匣」「夏目友人帳」ぐらい持ってって欲しかったぜ。

投稿: フリーデザイナA | 2010年1月15日 (金) 23時39分

> 作り方が載ってるじゃないか。

 いや、だからこそ1960年代少年は
作りたくなるんだよ。

 '90年代に出版された、
かの唐沢なをき先生の著書「怪獣王」の中でも
再現されてるしね。

 ちなみに、書名は「怪獣ウルトラ図鑑」だ。
一緒にペスターやケムール人の作り方も
載ってる。

 ひょっとして、君も持ってる?

投稿: 木全 直弘 | 2010年1月16日 (土) 00時38分

当たり前ジャン!
「怪獣ウルトラ図鑑」、持ってない方がおかしい。
つうかあり得ない。

だって「スペル星人」まで載ってるんだぜ。

あ、ただ、僕のは数年前引っ越しの時、間違って母親に捨てられたんだが。

投稿: フリーデザイナA | 2010年1月17日 (日) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/33000485

この記事へのトラックバック一覧です: KARIYACON 2009 in Winter 最終日:

« KARIYACON 2009 in Winter 初日 | トップページ | 総見 »