« 『ヌイグルメン!』第3巻 | トップページ | プロット再考 »

2010年3月 6日 (土)

小説作法講座

 小説作法についての講座を受講してみる。

 講師の先生は、新人賞の下読みと呼ばれる、一次選考を担当されている方。その段階で、いかに似かよった作品が多いかを知らされる。

 やっぱりみんな、今流行りの、周りが騒いでる、そしてなにより自分が大好きな『○○』みたいな作品が書きたい!とか思っちゃうんだろうなあ。

|

« 『ヌイグルメン!』第3巻 | トップページ | プロット再考 »

コメント

 初めまして、いつか小説家になりたいとおもってるのですが、木全さんの受講された講座は具体的にはいかがでしたか?
 講師さんは作家さんではなさそうなのですが役に立ちましたでしょうか?連続して開催されているのでしたら申込先等をおおしえいただけないでしょうか?よろしくお願いします。

投稿: | 2010年3月12日 (金) 01時05分

ついにヒヨったな!キマタン!

一次選考の鼻薬のためだな!

投稿: フリーデザイナA | 2010年3月12日 (金) 12時39分

> 初めまして、いつか小説家になりたいとおもってるのですが、

 コメントありがとうございます。素敵な志をおもちですね。

> 木全さんの受講された講座は具体的にはいかがでしたか?

> 講師さんは作家さんではなさそうなのですが役に立ちましたでしょうか?

 結論から申し上げますと、役に立ちました。と申しますのも、これから書こうとしている作品の梗概を作成して持ち込んだのですが、その内容についてコメントしていただくことができ、どうすれば、よりよい作品になるのかを知ることができたからです。

 講師さんの経歴につきましては、詳しくは存じ上げないのですが、いわゆる小説家の方ではなさそうです。評論家、編集者と称しておられます。

> 連続して開催されているのでしたら申込先等をおおしえいただけないでしょうか?

 ちゃんと確認してはおりませんが、月に一回程度開講されているようです。講座名は【小説家になりたい!@talk 】といい、下記サイトから受講予約の申し込みをすることができます。

出版評論社@Web
http://bestseller.shop-pro.jp/

 なお、受講には上記のとおり予約が必要で、かつ、料金がかかりますので、ご注意くださいませ。

 末筆ながら、小説家になりたいとのお望みがかないますよう、お祈りいたします。

投稿: 木全 直弘 | 2010年3月12日 (金) 22時43分

木全さん、丁寧なお返事、ありがとうございます。
>その内容についてコメントしていただくことができ、
とありますが、なるほど、添削つきなんですね。それは有意義だと思います。
しかし受講者が多いと、丁寧に見てもらえないのではないでしょうか?
何名くらい受講されてましたか?
重ね重ねすみませんが、お教えいただきたく、よろしくお願いいたします。

投稿: | 2010年3月13日 (土) 02時03分

> 木全さん、丁寧なお返事、ありがとうございます。

 どういたしまして。

> 受講者が多いと、丁寧に見てもらえないのではないでしょうか?
> 何名くらい受講されてましたか?

 受講者は、わたしのほかに3名でした。

 また、これも毎回かどうか、ちゃんと確認してはおりませんが、講座終了後に、近くの中華料理店に場所を移して、さらにお話しさせていただく時間もありました。

 中華料理店では、めいめいが料理を注文し、それぞれ自分の分を支払うというパターンでした。

 お金と時間に余裕がおありならば、こういった機会もご活用なさり、講師の方に、いろいろ質問なさってみては、いかがでしょう。

 それでは、長寿と繁栄を!

投稿: 木全 直弘 | 2010年3月13日 (土) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/33729874

この記事へのトラックバック一覧です: 小説作法講座:

« 『ヌイグルメン!』第3巻 | トップページ | プロット再考 »