« かな漢字変換症候群 | トップページ | テーブルナンバー4-09-14 »

2012年7月16日 (月)

ルナベースでウルトラマンかるた取り

 中野にあるルナベース。ここは、日本一のスチャラカ監督こと河崎実さんのお店。

 今日はここで、今月29日(日曜日)開催のワンダーフェスティバル 2012 [夏]で販売するウルトラマンFan専用かるたを使ったかるた取りを敢行!

 集まったのは、河崎監督をはじめ、UMA研究家にして特撮にも大変お詳しい天野ミチヒロさん、マンガ家などとしてご活躍でNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』にもマンガ家役でご出演された海老原優さんら、我が国有数の(笑)ウルトラマン好き数名。

 かるたの読み手はもちろん、わたし。読み札の句は5・7・5の川柳になっているのだが、さすがに頭の5文字を読んだだけで全員が正解の札に瞬時に手を伸ばす場面などもあり、まさに実力伯仲!

 このメンツに、もはや知識量の差はない。こうなると、あとはいかに正解の札に素早く手を伸ばすか、という反射神経の勝負だ。ゲームが進むにつれ次第に白熱してゆく場の雰囲気。終わってみれば、全員精力を使い果たしてクタクタに(^_^;

 かるた取りの後は、飲み会に突入。いろんな特撮映像などを観ながら盛り上がる。

 いやあ、こんなに濃い特撮話したの久しぶりだよ。

 最後に、場所を提供していただいた監督に、ワンフェス当日のウチのブースの売り子の制服として作った科学特捜隊ユニフォームをモチーフにしたTシャツをメンバーを集めるのにご尽力いただいた天野さんに、かるたをそれぞれプレゼント。

 皆さん、こんなアホな企画に参集してくださいまして、ホントーにありがとうございました(^_^;

写真は、差し上げたTシャツを手に笑顔の河崎実監督。
Photo

|

« かな漢字変換症候群 | トップページ | テーブルナンバー4-09-14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/46361514

この記事へのトラックバック一覧です: ルナベースでウルトラマンかるた取り:

« かな漢字変換症候群 | トップページ | テーブルナンバー4-09-14 »