« ワンフェス売り子はコスプレ女子! | トップページ | 『生活笑百科』は二本録り »

2012年7月29日 (日)

コスプレ売り子女子ワンフェスで大活躍!

 幕張メッセにて開催されたワンダーフェスティバル 2012 [夏]キマタ・ラボラトリーとして出店、株式会社円谷プロダクション様の当日版権を得たウルトラマンFan専用かるたを再販する。

 今回は、売り子3名全員揃いのコスプレ衣装でお客様をお迎えする。しかも!そのうちの一人は、20代前半の女子。彼女は、フジアキコ隊員という位置づけ(^_^;

 また販売方法も、かるたの一部をテーブルの上に並べて読み札を読みお客様に実際に取ってもらう、かるた取りシミュレーションを実施してみる。このやり取りで大活躍したのがコスプレ女子だ。彼女は、一日中ほぼ立ちっぱなしでがんばってくれた。

 開店してみると、早々に岡田斗司夫さん登場。着てるものがよい、と声をかけられる。

 その後、先日中野のルナベースでウルトラマンかるた取りを開催した際にお集まりいただいた面々、映画監督の河崎実さん、マンガ家などとしてご活躍でNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』にもマンガ家役でご出演された海老原優先生、平成仮面ライダーシリーズや平成戦隊シリーズに出演された塩野勝美さんらが相次いでご来店。海老原先生には著書をプレゼントしていただく。ありがたや、ありがたや。

 さらに、先月女子会にお招きいただいたOさん、Tさんご来店。初めてのワンフェスに、わたしの誘いでわざわざ足を運んでくださったのだ。感謝。

 そして、コスプレイヤーのさとうみおさんも駆けつけてくださった。彼女は毎回意表を突いたコスプレ姿で我々の度肝を抜いてくださる方なのだが、今回はファーストガンダムに登場したモビルスーツ・ギャンをベースに魔女っ娘アレンジを加えたコスプレで登場。本番直前まで手を加え続けたという力作だ。

 ほかにも、一般のお客様多数ご来店。かるたをお買い上げいただくだけでなく、衣装がよいと声をかけてくださる方やら、写真をお撮りになる方やら……。その中には、Wonder Showcase 第1期生の方も。立体造型について、しばしお話しする。

 ああ、ワンフェスに出店すると、いろんな人に会えて楽しいなー(^_^;

 終了後は池袋の喰喰にて、木全FCのメンバー、Nezuさん、えくちんさん、今日売り子の一人を務めてくれた酢こんぶ氏、彼の仕事上の関係者つのん氏とわたしの5名で焼肉食べ飲み放題。今日初めての固形物をビールで流し込む。

 長い一日が、やっと終わった。

 末筆ながら、ご来店、お買い上げくださいました皆さま方に心より厚く御礼申し上げます!

画像は、ブースの様子。左から、コスプレ衣装の左袖のワッペンを示す酢こんぶ氏、後ろのデザインを示す女子、フロントのデザインを示すわたし。
Wf2012s

|

« ワンフェス売り子はコスプレ女子! | トップページ | 『生活笑百科』は二本録り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/46525136

この記事へのトラックバック一覧です: コスプレ売り子女子ワンフェスで大活躍!:

« ワンフェス売り子はコスプレ女子! | トップページ | 『生活笑百科』は二本録り »