« ものまねパフォーマンス初観劇 | トップページ | 6月の舞台 »

2013年1月19日 (土)

『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章

 酢こんぶ氏とともに同氏ご指定のMOVIXさいたまにて、『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章観賞。

 今回もバラエティに富んだ4本だった。

 このシリーズでは、ガミラス側の内情も詳しく描かれている点が好ましく感じられた。

 地球と同様ガミラスにも、自らの目先の利益に走る者があり、上官に忠実な実直な部下も存在する。

 最終的に、「悲劇とは、善と悪との対立ではなく、善と善との対立である」といった大オチにでも至るのであろうか。

画像は、入場者プレゼントの「エンブレム型スペシャルメタリックステッカー」第四章版
Photo

|

« ものまねパフォーマンス初観劇 | トップページ | 6月の舞台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/49131042

この記事へのトラックバック一覧です: 『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章:

« ものまねパフォーマンス初観劇 | トップページ | 6月の舞台 »