« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月19日 (土)

『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章

 酢こんぶ氏とともに同氏ご指定のMOVIXさいたまにて、『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章観賞。

 今回もバラエティに富んだ4本だった。

 このシリーズでは、ガミラス側の内情も詳しく描かれている点が好ましく感じられた。

 地球と同様ガミラスにも、自らの目先の利益に走る者があり、上官に忠実な実直な部下も存在する。

 最終的に、「悲劇とは、善と悪との対立ではなく、善と善との対立である」といった大オチにでも至るのであろうか。

画像は、入場者プレゼントの「エンブレム型スペシャルメタリックステッカー」第四章版
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

ものまねパフォーマンス初観劇

 西武新宿線「下落合」駅下車スグのTACCS1179(タックス・イチ・イチ・ナナ・キュウ)にて開催された「第9回東京楽笑寄席」昼の部・夜の部を観劇。

 今回夜の部のスペシャルゲストは、「ものまねパフォーマンス」の葉月パル(はづき・ぱる)さん。

 ご本人の公式プロフィールによれば、ものまねレパートリーは田中邦衛・沢田研二・西城秀樹・世良公則・桑田佳佑・田原俊彦・長渕剛・武田鉄矢・忌野清志郎・美川憲一・田村正和・水谷豊・松山千春・松田聖子・中森明菜・松任谷由美・さだまさし・藤井フミヤ・桂銀淑・北島三郎・吉幾三・美空ひばり・水前寺清子・淡谷のり子・細川たかし・前川きよし・ルパンⅢ世・ドラゴンボール・ちびまる子ちゃん・いっこく堂。

 今回、そのほとんどを披露してくださるというサービスぶり。もちろん会場は、大盛り上がり!

 ちなみに、拝見していて一つ気づいたのは、ものまねで歌ったり、しゃべったりするとき、まずはご本人に似せて顔を作るという点。お客さんへのサービスなのか、必要に迫られてのことなのかは分からないが……。

 それはともかく、ものまね芸をこんなに間近で観たのは初めて。いやー、おもしろかったー(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

オリジナル講談の課題

 お江戸演芸スクール神田陽子先生の「陽子の一口講談」受講。

 今回講談の実演の時間では、7月の舞台で演ずるつもりの原稿を語らせていただく。

 その上で、先生からご指導をいただくことができた。

 要は、どんなお客さんにも分かりやすく伝わるよう心がけるサービス精神が大切だということ。

 また、これとは別に、自分自身でも語り口調をより講談らしく高める必要も感じた。

 いや、なんだか急に課題山積な感じに……(^_^;

 まあでも、改善すべきポイントは明らかになったのだから、一つ一つクリアしていくこととしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

当日版権不許諾

 ワンダーフェスティバル 2013[冬] にて販売すべく準備を進めていた新作かるたの当日版権が不許諾になったことが、同実行委員会への問い合わせで判明orz

 ぐはっ。やられた(^_^;

 というわけで、このブログをお読みの関係者の皆さま方、同イベントへの当ディーラーの参加は見送りとなりましたので、悪しからずご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »