« ウルトラマンの講談が語れるのは…… | トップページ | 桜井浩子さんインタビュー記事掲載 »

2013年4月 5日 (金)

社会人弟子・神田秋葉原

 お江戸演芸スクール神田陽子先生の「陽子の一口講談」受講。

 冒頭の自己紹介の時間では、先日漢字検定2級に合格したことなどをご報告。

 実演の時間、ほかの受講生の皆さんは、6月の発表会に向けて気合いの入った演技を披露。おおいに刺激を受ける。

 今回ほかの方の時間が押したのをよいことに、わたしはパス。原稿の直しに時間を取られて、ほとんど稽古してこなかったからなあ。これではイカン。

 今回の反省をもとに、次回こそはと決意を固める。

 終了後の飲み会では、教会の牧師の先生から名刺をいただく。裏には、“社会人弟子・神田ナザレ”と大書してある。

 わたしも、“社会人弟子・神田秋葉原”の名刺作るか(^_^;

|

« ウルトラマンの講談が語れるのは…… | トップページ | 桜井浩子さんインタビュー記事掲載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/51168607

この記事へのトラックバック一覧です: 社会人弟子・神田秋葉原:

« ウルトラマンの講談が語れるのは…… | トップページ | 桜井浩子さんインタビュー記事掲載 »