« 【ひとりオタクしりとり】No.2 | トップページ | 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』観賞 »

2013年8月24日 (土)

『宇宙戦艦ヤマト2199』第七章観賞

 MOVIXさいたまにて、酢こんぶ氏とともに『宇宙戦艦ヤマト2199』最終章観賞。

 上映開始前には、『宇宙戦艦ヤマト2199』第七章 上映版上映時間に関してのお詫び

> 御客様にご満足いただけるクオリティを維持するため、劇場で上映いたします上映版につきましては、第25話の上映時間を一部減じて上映を行うことになりました。

とあるのと同様の案内があった。

 加えて、

> なお、ストーリー展開など劇場での上映鑑賞には支障はございません。

とあるように、ストーリー展開を追うのに支障などまったく感じない。いずれ、上映時間を減じていない第25話を観られる日が来るのであろう。それを待つのも、また楽しみというものだ。

 劇中には、ほかのアニメ作品のパロディと思われる小ネタもちりばめられていてニヤリとさせられる。以前あずまひでお先生の雑誌インタビューで読んだことだが、先生はパクるとき元ネタを知っていてもいなくても楽しめるようになさっておられるとか。この作品も、そうであるように感じた。

 前章までと同じく、今回もいい意味で期待が裏切られていてよかった。なにしろヤマトで、水着の女の子の群れが見られるとは思っていなかったもんなあ。海が気持ちよさそうだ。第三艦橋、水族館みたくなってるし(^_^;

 さあて、この後続けて『スター・トレック イントゥ・ダークネス』観なくっちゃ。

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』観賞

画像は、入場者プレゼントの「エンブレム型スペシャルメタリックステッカー」第七章版
Photo

|

« 【ひとりオタクしりとり】No.2 | トップページ | 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』観賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/53031656

この記事へのトラックバック一覧です: 『宇宙戦艦ヤマト2199』第七章観賞:

« 【ひとりオタクしりとり】No.2 | トップページ | 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』観賞 »