« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

『電エースタロウ』オーディションに応募する

 最新作、壇蜜さん主演の映画『地球防衛未亡人』などの河崎実監督の次回作『電エースタロウ』の出演者オーディションがあると知り、応募してみる。

 応募するにはバストアップと全身の写真二枚をメールに添付しなくてはならないのだが、それを用意するのに手間取り募集締切当日ぎりぎりの23:00にメールを送ってしまう。

 こんなんでホントーに受かるんかいなー(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

【ひとりオタクしりとり】No.49

【い】 イゼルローン要塞

 帝国と同盟を結ぶイゼルローン回廊に、帝国が自費でこしらえた要塞。直径60kmの人工天体。その表面は、耐ビーム装甲で覆われている。

 かつては難攻不落とされたが、ヤン・ウェンリーのペテンにより持ち主が次々と替わる事態に。

 その主砲トールハンマーは、たった数撃で1個艦隊を殲滅せしめる。

 ちなみに、この要塞内でガールハントに余念のなかったオリビエ・ポプランは、「イゼルローンの諸星あたる」と呼ばれる。

 演ずるは、もちろん古川登志夫氏に決まっている。

というわけで、さらにお次も「い」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

【ひとりオタクしりとり】No.48

【い】 EVENING EYE(イブニング・アイ)

 マッハ号の七つの特殊装置の一つ。

「つまり、闇や霧を通して物を見る装置だ。まず、ライトから赤外線を出す。赤外線は目には見えないが、それを剛のグラス越しに見ると、はっきりと見えてくる。便利だろう」(大宮悌二さんの声で)

というわけで、お次も「い」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

【ひとりオタクしりとり】No.47

【し】 シーモンキー

 小型の甲殻類の一種の商品名。

 昭和の時代の雑誌には、よくこの広告が載っていたものだ。

 何もかも皆懐かしい……。

というわけで、お次は「い」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

【ひとりオタクしりとり】No.46

【と】 豊臣秀吉

 戦国時代もっとも出世した武将の一人。

「豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃、琵琶湖の南に金目教という妖しい宗教が流行っていた。それを信じない者は、おそろしい祟りに見舞われるという。その正体は何か。藤吉郎は、金目教の秘密を探るため、飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ。その名は……」
「赤影参上!」

というわけで、お次は「し」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

【ひとりオタクしりとり】No.45

【あ】 アンチ・レーダー・ミスト

 UFOロボグレンダイザーのサポートメカ・スペイザーの装備の一つ。

 これにより敵のレーダーをかく乱、たびたび戦場から逃げ出すことに成功。

というわけで、お次は、「と」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

【ひとりオタクしりとり】No.44

【ら】 ラブテスター

 男女の相性を電気的に測定する装置の商品名。

 今思えば、電気抵抗を測定するテスターの一種だったんだろうーなー。

というわけで、お次は「あ」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

【ひとりオタクしりとり】No.43

【じ】 ジャミラ

 棲星怪獣。

 もともと某国の宇宙飛行士だったが、計画の失敗により見捨てられてしまう。

 怒った彼は宇宙船を改造、怪獣に姿を変えながらも復讐のため地球に帰還、世界平和会議を妨害する。

 それにしても、科学特捜隊パリ本部のムッシュ・アランは、怪獣を一目見るなり「ジャミラ!」と呼びかけていた。

 人間体の時から、そんなに怪獣顔だったのか、ジャミラ!

というわけで、お次は「ら」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

【ひとりオタクしりとり】No.42

【だ】 大雷音寺(だいらいおんじ)

 はるか天竺にあるという寺。

 玄奘三蔵は、唐の長安からこの寺まで大乗の教を求め旅をした。

 その道程、十万と八千里。加えて、あまた魍魎が跋扈したという。

 ちなみに、『西遊記』のお話は、『宇宙戦艦ヤマト』のそれの下敷きになったとも。

というわけで、お次は「じ」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »