« 古谷敏ウルトラワンマンショーを観に行く | トップページ | ウルトラマンから年賀状をいただく »

2014年12月29日 (月)

2014年暮れの身辺雑記

12月26日(金曜日)

 真水さんから携帯電話にメールをいただく。作詞・作曲された「あなたのために」が公開されたそうだ。この曲は、セーラーファイト!生誕20周年記念ソング。

 そして、先日アフレコのときに聞いた『セーラーファイト!』の記事が掲載されるという『特撮ゼロ』創刊号も発売されたハズ。

 帰宅して、さっそくセーラーファイトオフィシャルサイトをチェック。やはり真水さんの手になる「愛のロボット セーラーファイター」同様、「あなたのために」もステキな曲だ。

12月27日(土曜日)

 四か月に一度通っている歯石取りに行く。今回はレントゲンも撮られる。別段異常はないそうだ。歯が良きことは素晴らしき哉(^_^;

 健康話しをもう一つ。歳のせいか下腹が出てきている。本で読んだ方法を試したり、野菜を多めに摂ったりもしてみたが、これといった変化は見られない。そこでマツモトキヨシの店員さんに相談してみた。薬の力で解決しようという寸法さ。

 薦められたのは、コッコアポEX錠。飲み始めてからまだ五日ほどなので、みるみるポッコリおなかがっ!……ってな具合にはいかないが、一つ明らかなのは、お通じがよくなった。パッケージには、「便秘がちな方に」ともある。毎朝お腹がスッキリするのは気分がいいなあ。

 なお、上の記述はあくまで個人の感想です。わたしなどが特定の医薬品の効能を保証できるはずもありませんので、念のため。

12月28日(日曜日)

 そうそう、『特撮ゼロ』をチェックしなくっちゃ。紀伊国屋書店のサイトを見てみると本店に在庫があると出た。オマケにネットで取り置きを頼めるそうだ。さっそく実行。便利だなあ。

12月29日(月曜日)

 新宿の紀伊国屋書店本店に『特撮ゼロ』を受け取りに行く。指定された受付で申し出ると、本はすぐに出てきた。便利だなあ。
Zero_hyo120141215113523
 帰りの電車の中で読んでみると、セーラーファイトの記事はカラーページも含めて3ページ。喜井監督、寄稿してるじゃん。聞いてなかったし(^_^;

 同誌インタビューイ・編著者の中には顔見知りの方が何人もいらして楽しい。まあ、今特撮雑誌創ろうと思えば、こういうメンツになるよね。切通理作さんも元気に記事を書いておられるご様子。もうずいぶんお会いしてないなー。

 そういえば、初期の「オタク大賞」に、わたしはスタッフの一員として関わっていた。ある年、切通さんご推薦の『あずまんが大王』が入賞。
「ちよちゃんは小学生だけど、飛び級という自然な形で女子高生のストーリーに参加してくるっていう設定がいいんですよ」
とプッシュする切通さんに、すかさず岡田斗司夫さんが、
「やっぱり、ちよちゃんでヌクんですか?」
「そんなコトするわけないじゃないですかっ!」
というやり取りがおかしかった。

 出し抜けに、同誌に持ち込む企画をいくつか思いつく。年明け実現に漕ぎつけられるかなー。

 そして今見たら、セーラーファイトチャンネルの登録数は160、新作第一話の視聴回数は1,000回を超えていた。やれやれ、始まった時分はどうなることやらと思ったものだが。ご支援くださっている皆さま方、どうもありがとうございます!

おまけ。駅で見かけたポスター。JR東日本による、いわて観光キャンペーン×『ときめきトゥナイト』だそうだ。わたしが「りぼん」を購読していたのは同作連載前なので原作は読んでおらず、アニメ版の方をテレビで観た。それにしても、21世紀になって再会できるとは。
Kc3i0243
真壁クンも。
Kc3i0244
曜子チャンも。
Kc3i0245

|

« 古谷敏ウルトラワンマンショーを観に行く | トップページ | ウルトラマンから年賀状をいただく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/58415101

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年暮れの身辺雑記:

« 古谷敏ウルトラワンマンショーを観に行く | トップページ | ウルトラマンから年賀状をいただく »