« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月28日 (火)

『ガルパンダZ』ついに完結!

 『侵略!ガルパンダZ』第17・18話放送。

 三か月に渡って放送された『ガルパンダZ』も、ついに最終回を迎えた。ナレーターとしても、視聴者としても、本当に愉快な時間を過ごさせていただいた。

 第17話の冒頭は、レッドイカモン2号がガルパンダ三人娘に寝起きドッキリをしかけるという趣向。長~い触手の先っちょで器用に歯ブラシを突っつく谷口洋行さんのお芝居の繊細なこと!

 一方、第18話の冒頭は、これまた長~いサブタイトル。ぶっつけで読んでみたら、ちゃんと尺が合ったからフシギだ。もっとも、後から演出上の指示で部分的にフレーズを差し替えている。こんなことができるのも、デジタル編集の時代だからというわけさっ。

 そして、ラスト近くに登場するロケ地は、伊豆極楽苑。極楽苑と言いながら、河崎実監督のお話しによれば、九分九厘地獄絵図なのだそうな。

 両エピソードで、わたしは閻魔大王の声も演じさせていただいた。この分だと、死んでから地獄に行った日には、ホンモノの閻魔様から大目玉を喰らうんじゃなかろうか。わたしがマイクにセリフをしゃべってるトコが、浄玻璃の鏡に映し出されたりなんかして(^_^;

 今回の台本を現場で見せていただいたときにまず感じたのは、掟ポルシェさんの演技力をずいぶんと当てにした内容だなあ、という点。掟さんは、見事にそれに応えられた。さすが。一度ぜひ、お会いしてみたいものだ。

おまけ。やっぱり出ました、『ガルパンダ』とは無関係な写真。(もぉ、えぇちゅうねん)(^_^;
01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

『ガルパンダZ』がバブリーな展開に!

 『侵略!ガルパンダZ』第15・16話放送。

 土肥温泉ふじやホテルさんの魅力が、これでもかといわんばかりの説得力を伴って伝わってくる。いやあ、タイアップはこうでなくちゃね(^_^;

 第16話のゲストは、河崎実監督作品『大怪獣モノ』のエンディングテーマを歌う女性アイドルユニット、ベッド・インのお二人。とてもバブリーな画ヅラに。いよいよ来月、劇場でお二人の曲を聴くのが楽しみだ。

 ちなみに、わたしはイケてない若者だったので、バブル期にディスコやクラブなどには行ったことはなかった。その代わりに、というわけでもないのだが、もっぱらおたくなイベントに出かけていた。最初に参加したのは、1985年に新潟県の弥彦温泉で開催されたSF大会「GATACON special 夏祭り」。

押し入れを開けたら、同イベントの紙袋の中から「SF大会本」なるものが……。「TOKON Ⅷ」のレポートが綴られている。表紙にお名前の載っている方々のほかに、今は亡き米澤嘉博さんらも寄稿されている。
01
これも同じ紙袋から出てきた。©表記は、DAICONⅢ・GENERAL PRODUCTS。いずれも、どーゆー経路で入手したんだったか、今となっては一切思いだせづ(^_^;
02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

『ガルパンダZ』に岩井志麻子先生再登場!

 『侵略!ガルパンダZ』第13・14話放送。

 第13話の冒頭は、この先のストーリーの複線となる地獄絵図で幕が上がる。そして、ダイヤモンド星雲人・村東おちるに倒されたレッドイカモンに代わって、掟ポルシェさん演じる碇二郎ことレッドイカモン2号が登場。頭部に銀色の6つの鋲が付いているのが特徴。まるで、ウルトラマンの着ぐるみを改造したゾフィのそれのようだ(^_^;

 千葉で山ごもりをするとの謎の書き置きを残して行方不明になっていたリカママこと岩井志麻子先生も再登場。実は、ママもガールズパンダZ星人であったというオドロキの展開に。軍服だのセーラー服だのに続いてパンダの着ぐるみまで着てくださるとは、岩井先生いい人だなあ。

おまけ。世にも恐ろしい地獄絵図が展開されたところで、ありがたい仏様のお写真でも。一昨年NHKで放送された『ほとけの履歴書』のテキスト。仏像や仏教の歴史などについて、とても分かりやすく解説されている。ただ本を読んでいるだけなのだが、なにか功徳を積んだように気分に……(^_^;
01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

『ガルパンダZ』で村西とおる監督大活躍!

 『侵略!ガルパンダZ』第11・12話放送。

 村西とおる監督大活躍の巻でござる。

 ダイヤモンド星雲人・村東おちる(演・村西とおる監督)がガルパンダたちに地球侵略計画をプレゼンしちゃうとことか(サブタイトルは「SFぽいの好き」)、AV10万本売る計画だとか(地球を侵略するつもりのわりには、販売本数少な)、例によって、どーかしている展開に。

 それにしても、「借金」だの「摘発」だの、レッドイカモンの攻撃はすさまじーなー(^_^;

 結局、地球を侵略するのしないのと言っているだけなのだが、終わってみれば、なんかちょっといい話を聞いたような気分に……。

おまけ。しつこくて恐縮だが、この番組とはケンケーのないポスター。Ⅳ号戦車も登場だ。
01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

『ガルパンダZ』ナレーション収録終了!

 『侵略!ガルパンダZ』ナレーション収録四回目。

 この番組のナレーション収録も、今回で終了。第13話から最終第18話までのエピソードは、伊豆でのロケの模様が中心。ロケ終わりには、参加したスタッフ・キャスト全員で楽しい宴会になったらしい。いいなあ。自腹切ってでもいいから、ついて行きたったなあ。

 自分的には、この番組のナレーションで、これまでやってこなかったお芝居をいろいろと試みられたのがありがたかった。本当に、いい勉強させてもらいました。

四回に渡ってお世話になった録音ブースとも、これでお別れ。
01
こんな感じで演ってました。(この写真の撮影は、河崎実監督!)
02
 収録終了後は、例によって飲み。今回は、監督、番組ラインプロデューサーの塩田康一さんと。伊豆のロケでは、いろいろとトラブルもあったらしい。無事に終わってヨカッタヨカッタ。監督には一昨日に続いて、またもゴチに……。あざーす!

 番組自体は、これまでのどーかしている展開から、最後はちょっと感動的なラストに。どうか、放送をお楽しみにお待ちくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »