« 『ガルパンダZ』に岩井志麻子先生再登場! | トップページ | 『ガルパンダZ』ついに完結! »

2016年6月21日 (火)

『ガルパンダZ』がバブリーな展開に!

 『侵略!ガルパンダZ』第15・16話放送。

 土肥温泉ふじやホテルさんの魅力が、これでもかといわんばかりの説得力を伴って伝わってくる。いやあ、タイアップはこうでなくちゃね(^_^;

 第16話のゲストは、河崎実監督作品『大怪獣モノ』のエンディングテーマを歌う女性アイドルユニット、ベッド・インのお二人。とてもバブリーな画ヅラに。いよいよ来月、劇場でお二人の曲を聴くのが楽しみだ。

 ちなみに、わたしはイケてない若者だったので、バブル期にディスコやクラブなどには行ったことはなかった。その代わりに、というわけでもないのだが、もっぱらおたくなイベントに出かけていた。最初に参加したのは、1985年に新潟県の弥彦温泉で開催されたSF大会「GATACON special 夏祭り」。

押し入れを開けたら、同イベントの紙袋の中から「SF大会本」なるものが……。「TOKON Ⅷ」のレポートが綴られている。表紙にお名前の載っている方々のほかに、今は亡き米澤嘉博さんらも寄稿されている。
01
これも同じ紙袋から出てきた。©表記は、DAICONⅢ・GENERAL PRODUCTS。いずれも、どーゆー経路で入手したんだったか、今となっては一切思いだせづ(^_^;
02

|

« 『ガルパンダZ』に岩井志麻子先生再登場! | トップページ | 『ガルパンダZ』ついに完結! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165037/66232667

この記事へのトラックバック一覧です: 『ガルパンダZ』がバブリーな展開に!:

« 『ガルパンダZ』に岩井志麻子先生再登場! | トップページ | 『ガルパンダZ』ついに完結! »