« 2016年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年10月30日 (月)

オーディションに同席する

 先日打ち合わせを行った映像作品のオーディションに同席するため、早稲田にあるスタジオに向かう。

 今日オーディションを受けるのは、数十名の若い女性。いわゆるアイドルさんたちだ。そおいう女子の皆さんを向こうにまわして、おっさんスタッフの質問が飛ぶ(^_^;

 最終メンバーは、今日の結果を踏まえた上で、さらに今後の調整を経て決定される運びだ。現場で再会できるのは、果たして、どんな顔ぶれだろうか。

 オーディション終了後は、場所を移して打ち合わせ。

 実は、この映像作品で、わたしは構成作家を務めることになっている。昨日、大急ぎで押し入れを漁って過去のシリーズの台本を引っ張り出し、それを参考に、とりあえず第1回目のオープニングだけ書いてきてみた。

 さぁて、この先、どうなりますことやら……。

おまけ。街角で見かけたポスター。赤い羽根共同募金には、人気のこのキャラクターが登場。
Photo_01
そして、振り込め詐欺に注意を呼びかけているのは、東京都世田谷区にお住まいのコチラのご家族。
Photo_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

映像企画制作会社に行く

 打ち合わせのため、映像企画制作会社へ。

 前世紀からの知り合いの皆さま方に久しぶりにお会いする。中には、7~8年ぶりくらいに再会する方も(^_^;

 わたしがエンターテインメント方面の活動を始めたのは、この方たちとの出会いがあったればこそ。

 このメンバーで集うのは久しぶり。打ち合わせは同窓会的なノリの中、大いに盛り上がるのだった。

 いや待て、それはよかったのだが。

 同時に、制作に着手するにあたっての条件が、これまでに比して、いろいろとタイトなことも判明してしまう。

 どうタイトなのか。かつての中野貴雄さんの『悪のビデオ』コーナー風に書けば、

●「予算が、悪!」
●「スケジュールが、悪!」
●「も、トニカクいろんなコトが、悪!」

 ……どうなりますことやらorz

おまけ。写真左下に見える期間、JR新橋駅に開放されていた出張店舗。
Photo_20171015
 ウワサによると、古谷敏さんが怪獣酒場を訪れた際、次のような会話が交わされたという。

店員さん「ダメダメ、ウチは地球防衛軍関係者お断りだよ!」
古谷さん「いや、オレ、ケムール人だから……」
店員さん「失礼いたしました。どうぞ、お入りください」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2018年1月 »