2014年6月15日 (日)

【ひとりオタクしりとり】No.80

【こ】 こりん星

 一説には、東京都港区に存在するとされる未確認の惑星。

 こんなムリな設定を持ち出すと、いずれ破綻するものだ。

というわけで、お次は「い」。


最初に戻る

※なお、自宅のパソコン不調のため、「ひとりオタクしりとり」は、しばらく休載します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

【ひとりオタクしりとり】No.79

【む】 陸奥A子

 1970年代から1980年代にかけて、おとめちっく作品の第一人者として、集英社の少女誌『りぼん』の看板作家であった。

 ジュリーの大ファンとしても知られ、同誌上にお二人の対談記事が掲載されたことも。

 その沢田研二氏も、すでに還暦を越えた。我々は「時の過ぎゆくままに」現実を受け入れなくてはならないのだろう。

というわけで、お次は「こ」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

【ひとりオタクしりとり】No.78

【る】 ルドルフ・フォン・ゴールデンバウム

 ゴールデンバウム朝銀河帝国の創始者にして、初代皇帝。ルドルフ大帝とも呼ばれる。

 広く銀河系宇宙に進出しながらも退廃した民主共和政体の中にあって、若くして少将に昇進。政界に転じてからは実績と人気を背景に人類統一政体初の神聖不可侵たる皇帝になりおおせる。

 悪名高い劣悪遺伝子排除法まで作って人類社会全体の強化を目指したものの、やっと授かった自らの男子が先天的な障害をもつという皮肉な晩年を迎えることに……。

というわけで、お次は「む」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

【ひとりオタクしりとり】No.77

【ビー】 ビートル

 科学特捜隊の主力戦闘機。その名のとおり、垂直離着陸が可能。

 左右両主翼の翼端にロケット弾を一発ずつ装備。

 しかし劇中では、一度の出撃で三発以上撃っているシーンも。空中で、しかも戦闘中にどうやって次弾を装填しているのか。

というわけで、お次は「る」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

【ひとりオタクしりとり】No.76

【あ】 青い紅玉(あおいルビー)

 テレビアニメ『名探偵ホームズ』第5話のサブタイトル。
 
 このエピソードのヒロイン・ポリィは身寄りのない少女。普段は男の子の格好で暮らしている。演ずるは、田中真弓さん。
 
 田中真弓さんといえば、『うる星やつら』に藤波竜之介役で出演、軟弱な男子たちを「おれは女でぃ!」と叫んでブッ飛ばしていたが、本作でも「わたしは女よ!」と叫んでモリアーティ教授に噛みついていた。

というわけで、お次は「ビー」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

【ひとりオタクしりとり】No.75

【す】 スピード・レーサー

 日本のテレビアニメ『マッハGoGoGo』のアメリカ版のタイトル。また、それをベースに製作されたハリウッド映画のタイトル。

 後者は21世紀に入ってから製作された作品であるが、登場人物の設定やマッハ号のフォルム、その特殊装置にいたるまで、『マッハGoGoGo』のオリジナルの設定の多くを踏襲している。

 恐るべきは、日本人の発想力。

というわけで、お次は「あ」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

【ひとりオタクしりとり】No.74

【ち】 超時空要塞マクロス

 『マクロス』シリーズ第一作のタイトル。

 最終戦術は、ミンメイ・アタック。

 すなわち、文化をもたないゼントラーディ軍将兵にリン・ミンメイの歌声を聞かせてカルチャーショックを意図的に誘発、ひるんだ隙に攻撃を加える戦術。

 なんか、人のいいゼントラーディ人相手に、ちょっと卑怯なやり方のような気もするが……。

というわけで、お次は「す」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

【ひとりオタクしりとり】No.73

【く】 空中元素固定装置

 如月博士によって発明される。

 やはり博士の発明になるアンドロイド・如月ハニーの体内に内蔵。

 しかして「その実体は、愛の戦士・キューティーハニーさ!」

 「なんとかハニー」という別キャラに変身するたびに、いちいち裸になる。

というわけで、お次は「ち」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

【ひとりオタクしりとり】No.72

【ふ】 フクロウ男爵

 『世界忍者戦ジライヤ』に登場。

 イギリス忍者だけあって、英語混じりの日本語で話す。

「アイアム偽物などノーサンキュー」

てなわけで、ネクストのアンサーは「く」でプリーズ。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

【ひとりオタクしりとり】No.70

【う】 ウーピー・ゴールドバーグ

 ハリウッド女優。

 『スタートレック』シリーズで黒人女性士官ウフーラを演じたニシェル・ニコルズに憧れ女優となる。

 さらに、かねてよりの希望がかなえられ、『新スタートレック』シリーズにエンタープライズD型艦のラウンジ・10フォワードのマダム・ガイナン役でセミレギュラー出演を果たす。

 何でも言っとくもんだなー。

というわけで、お次は「ぐ」。



最初に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧